読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もオタクが辞められない

美男子たちに狂わされオタク辞めたい辞めたい詐欺してるメンヘラの戯れ事

17歳オタクが二重全切開をする話。序章

はじめましての方も、お久しぶりな方も、ご無沙汰しております。

佐木改め、まりあと申します。

この度2017年春に、タイトルの通り、2歳からジャニオタ、9歳から声優オタク、その他俳優オタなどしてきた生粋のオタクJKが16歳で整形を決意、17歳で二重全切開手術を受けてからの経過を載せたり、過去を振り返り自己嫌悪に浸るDT(ダウンタイム)記事を主に書いていくことにいたしました。

 

 現在これを書いてるときは手術の前日で、北がミサイルだなんだ騒いでる時です。。

もーーー。撃つなら私の顔が落ち着いた半年後にして!(不謹慎)

ということで序章の今回は簡単な自己紹介と整形を選んだ経緯を簡単に話させてください(なんせメンヘラ)

 

Name:maria Old:17歳(本当はLJKのJK1)

Hobby:お洋服を買う事・模様替え・料理・現場行くこと

性格:めちゃくちゃ気が強い・負けず嫌い・メンヘラ

HISTORY:2歳から嵐の現場で翔君のうちわ片手に参戦してた生粋にジャニオタ。

小さい頃から女性アイドルも好き(ミニモニ。とか)将来の夢はアイドル。

しかし小学校3年で自分は可愛くない人種だと気が付く。アイプチを買ってもらう。

その後生まれた弟が二重で病み、メンヘラ予備軍。そんな現実から逃げるように声優にはまる。

しかしながら、小6では可愛い子に混ざりダンス部で調子に乗る(人生一番楽しかった)

中一になり事態は一転。。田舎のヤンキー学校な為恐ろしいまでの格差社会

メガネ/ニキビ面でアニメオタクな私、一気にいじめの標的

中二友人であった子に腐女子を原因にされ地獄のようないじめ生活。

メンヘラ、死亡

その後のらりくらり、高校にも行けなくなるほどうつ病が進み全日制高校を中退。

声優現場に通う事だけを生きがいに働くフリーターに。ここでおオタ活をするにあたって大きな壁。

声クラ(声優クラスタ)・自分よりかわいいオタクがいるの、辛い。

J・ブㇲだから担当に干されるの、辛い。

中学の頃にあったいじめが現場前にフラッシュバックする毎日。。

このころに行っていた精神科での診断。

身体醜形障害 - Wikipedia

 

自分の身体や美醜に極度にこだわる症状である。実際よりも低い自己の身体的なイメージが原因である。俗に醜形恐怖また醜貌恐怖とも呼ばれる。

薬もカウンセリングも効きやしないのに夜も寝れない涙が止まらない鏡は割りたい、マスクが外せなくなる。時間が経つほどつらくなるしんどいやつ。

ここ最近ではもうメイク中に悲しくなって涙が出るような仕事前でした。。もう無理だと思い、某有名美容クリニックへ。

金銭面での事もあり、母には話していたが父にも話さざる得ない状況に(父は厳しいので黙って事後報告にしようとしてた)なり。ここですこしもめましたが、なんとか本日を迎えました。。

もう本当、オタクを平和にするために整形します。。

それでは次の更新は整形直後とその晩について。($・・)/~~~